『A Tribe Called Quest』英語版Wikiを翻訳 ♯1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A_Tribe_Called_Quest-Logo_500x500

名盤、クラシックスは数知れず。 90年代を代表するヒップホップ・アーティスト。

そぉ あの… 『A Tribe Called Quest』 を取り上げてみるよ!

まえがき…から始める今回の企画は、英語版のWikipediaと日本語版のWikipediaに書いてある情報は、どれくらい違うのか?..と言う話。

♯1 まえがき Wikipediaについて・・・

wikipedia

IT用語辞典 e-Words より

Wikipediaは2001年1月15日に英語で開始され、現在では世界中の200を超す言語で作成されている。2008年7月現在、英語約246万、ドイツ語約77万、フランス語約68万、ポーランド語約52万、日本語約50万、イタリア語約47万、オランダ語約46万、ポルトガル語約41万、スペイン語約38万もの項目が解説されている。

つまり、各国のユーザーが、その国の言語でWikiを作っていると言う事。

…と言う事は、世界中に点在するWikipediaに書いてある事は、同じ項目でも全く違う内容なのでは!?

って事で今回は、STAFFが辛いの承知で90’s HIPHOPを代表するアーティストと言える 『A Tribe Called Quest』の英語版WIKIを翻訳に挑戦。

最後にArticle Source(記事のソース)、翻訳しているページをリンクしてあるので興味ある方は観覧してみてくださいな。

それでは、♯1 長くなるので今回は、冒頭部分だけ..どーぞ。

『A Tribe Called Quest』 英語版Wiki 翻訳 ♯1

A Tribe Called Quest

A Tribe Called Questは1985年に結成されたMC プロデューサーのQ-tip,MC Phife Dawg 通称 Phife Diggy,そしてDJ兼プロデューサーのAli Shaheed Muhammadから成るアメリカのHip Hop トリオ。当初はラッパーのJarobi Whiteを含めた4人組であったが、1991年の1st アルバム発表後、Jarobi Whiteは、グループを脱退。

Jarobi Whiteは、2006年再結成時に再加入するまで、様々なバンドの活動に貢献し続けた。

彼らは、De La Soulと共に、The Native Tongues Posse(1980年代後半から1990年代初期のヒップホップアーティス集団)の中心グループであり、その中で最も商業的成功を獲得した。

“Bonita Applebum”, “Can I Kick It?”, “I Left My Wallet in El Segundo”, “Scenario”, “Check the Rhime”, “Jazz (We’ve Got)”, “Award Tour” and “Electric Relaxation” など、彼らの作品の多くはヒップホップクラシックスと定義される。

1990年から1998年の間に5枚のアルバムを発表、1998年に解散。

2006年に再結成し、アメリカ国内でツアーを敢行。

創造力に富む(新しい)アーティスト達の道を開いたオルタナティブヒップホップミュージックのパイオニア。

AllMusic.comのJohn Bushは、彼らを1990年代における最も知性を持った芸術的なラップグループと呼び、一方でAbout.comの編集者達は、25 Best Rap Groups of All Timeのナンバー4に彼らをリストアップ。

2005年にA Tribe Called Questは、アトランタで行われたBillboard R&B Hip-Hop AwardsにおいてSpecial Achievement Award/スペシャルアーカイブメントアワードを受賞。

※スペシャルアーカイブメントアワード – 特別功績賞

2007年、正式にthe 4th VH1 Hip-Hop Honorsとして正式に栄誉を受けた。-LINK Billboard

———————————–

今回は、ここまで・・・

Article Source ← これ翻訳してます (; ̄^ ̄)..ん~

♯1 あとがき

notes-933111_1280

今回は、Wikiの目次より上の部分を翻訳しました。

直訳ではなく、できるだけ日本語に近づけての翻訳に挑戦。

もしも、間違っている、表現として正しくないなどご意見あれば、お寄せください。

長期企画の始まりです..

それでは ♯2 『Beginnings』までしばし・・・

Article Information

  • 日本語版 – Wikipedia – A Tribe Called Quest
  • 英語版- Wikipedia – A Tribe Called Quest

どれくらい違うかな..o( ̄ー ̄;)ゞ

 

参考アルバム itunes

 

参考アルバム amazon

Low End Theory

ANTHOLOGY

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す