90年代HIPHOPの名曲10「Jump Around」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

90年代HIPHOPの名曲紹介の10発目!
今回は「House Of Pain」の1曲。
House Of Pain(ハウス・オブ・ペイン)は、1988年に結成されたEverlast(エヴァーラスト)とDanny Boy(ダニー・ボーイ)、DJ Lethal(リーサル)を加えた2MC1DJ。
ロサンゼルスを拠点に活動していたグループです。
1996年に一度解散したものの2010年には活動を再開して2014年現在も活動中で、
今後の動きも楽しみなグループです。
DJ LethalはLimp Bizkit(リンプ・ビズキット)の創設メンバーとしても活躍していたのでこちらでの知名度も高いかもしれません。

今回はそんなハウス・オブ・ペインのヒット曲でフロアーキラーなパーティーチューンな名曲Jump Around!

「House Of Pain – Jump Around」


itunes

 

はじめのホーンのようなトランペットとドラムの音からして既にアゲアゲ!
この曲を知っているならば最初の音を聞いたら自然とテンションが上がってしまうなんて方も多いはず。
そして曲に入ってもEverlastとDanny Boy独特の疾走感あるラップにこれまた疾走感あるドラムループJazzyな上音とDJ Lethalのセンスを感じるトラックとうまく混ざり合った大傑作です。

 

そして元ネタは、

まずは始まりのホーンのような鳴り物の部分はこの曲から。

「Bob & Earl – Harlem Shuffle」

 

 

そして上ネタでループされているのはこの曲。

「JR. Walker & The All Stars – Shoot Your Shot」

 

 

さらにもう1曲ループネタです。

「Chubby Checker – Popeye」

 

 

そしてそして、
「Jr. Walker & the All Stars – Shoot Your Shot」のネタを使った「Jump Around」と同ネタの曲もあります。

「Divine Styler – Ain’t Sayin’ Nothin’」

 

さらに最近人気の若手ラッパーSchoolboy Qも2013年に同ネタ使いの曲をリリースしています。雰囲気は違いますが今風な曲ですね。

「Schoolboy Q – Party」

 

 

Pete Rock Remixバージョンもあるのですがこちらも良い感じです!

「House of Pain – Jump Around(Pete Rock Remix)」

 

House Of Painの今後の動きも楽しみです!
それではまた次回!PEACE!

 

参考商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す