アルバムレビューEMINEM「MMLP2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EMINEM – The Marshall Mathers Lp2

エミネムさんのニューアルバムを聴いたのでレビュー。
通算8枚目の最新アルバムにして「Lp2」というタイトルの通り、
8枚目のアルバム「The Marshall Mathers Lp」の続編です。
ジャケットも旧作を彷彿とさせるデザイン。
そしてマーシャル・マザーズは彼の本名。本名をアルバム名にしてしまう
というのもとても大胆でエミネムらしいですね。

下記、トラックリストです。

01, Bad Guy
02, Parking Lot (skit)
03, Rhyme or Reason
04, So Much Better
05, Survival
06, Legacy
07, Asshole (feat. Skylar Grey)
08, Berzerk
09, Rap God
10, Brainless
11, Stronger Than I Was
12, The Monster (feat. Rihanna)
13, So Far…
14, Love Game (feat. Kendrick Lamar)
15, Headlights (feat. Nate Ruess of fun.)
16, Evil Twin

全体通して聴いてまず思ったのはオールドスクール色が強く、デビュー当時のエミネムを思い出した。
エミネム自身の原点に戻った印象。
5曲目「Survival」なんかもそうですが、ギターリフをループしたような感じのトラックが何曲かあって
メジャーデビューを果たしたファーストシングル「Eminem – My Name Is」が頭に浮かびました。

「Eminem – My Name Is」

エミネムのデビュー当時から知っている私としては全体通してかなり聴きやすい内容。
そして思ったのは、最近の世代としてはどうなんだろう。20代前半の世代は「The Marshall Mathers Lp」のリリースからは
時間が経っているしLP1は聴かずにLP2からという方もたくさんいらっしゃると思うのです。
おそらくエレクトロ系の曲からヒップホップを聴きはじめた方々からしたら古臭くかんじるのかなー??
まあ、マーケティングとしてその辺の世代は意識していないのかもしれませんね。
内容が完全に昔からのリスナー向けな、そんな事を想像しました。

とりあえずよい曲を1曲挙げろと言われたらやはり12曲目Rihannaをフューチャリングに迎えたThe Monster (feat. Rihanna)を押します。

コアなラップにリアーナのハスキーな歌声がうまくはまっていると思います。

そして15曲目のfeat.Nate Ruessと聞いてNateDoggを思い出したのは私だけではないはず。
「feat.Nate」まで見て「おっ!」と思っちゃいました。R.I.P Nate Dogg
Nate Doggにも負けない歌声のNate Ruessですが、個人的には渋さとキャラでNate Doggに軍配かなー。

アルバム通して曲ごとに強弱の波があって本当に聴いていて飽きさせない内容です。
オールド系の曲がありメローな曲があり、ロックテイストな曲ありで20代後半からのラップ好きにはおすすめしたいです。
逆に言えばエレクトロ系のBPM早めの曲はなかったので、その辺が好きな人には物足りないかもですね。
私としては最近そういう曲ばかりリリースされるのでエミネムの味があって良いと思います。

アルバム内5曲目「Survival」のミュージック・ビデオ

Survival – The Marshall Mathers LP2

 

最後まで見ていただいてありがとうございます。
それではこの辺で、また次回。

 

参考商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す