Monsters War 2017 3on3 対戦ルール詳細 【フリースタイルダンジョン】【審査員 / ゲスト観覧者】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリースタイルダンジョンSP2017

さて、2017年12月30日AbemaTVで独占放送された大型特番

『フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017 お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるSP』

全バトルのレポートを公開するにあたり、予め番組、対戦ルールなどはコチラで Check it out してくださいまし。

Monsters War 2017

画像引用元:フリースタイル・ダンジョン | テレビ朝日

フリースタイルダンジョン、Monsters War2017とは、2代目モンスターがそれぞれ3人編成のチームリーダーとなって戦う3on3バトル!そのメンバーとなるのは初代モンスターの6名と過去に登場した6人の凄腕ラッパー達。

優勝賞金は300万円、そしてなんと当日のMVPも設けられMVPになれば更に100万円という総額400万円の賞金が授与される。

MonstersWar 出演者/チーム

  • TEAM 裂固-裂固/じょう/T-Pablow
  • TEAM 崇勲-崇勲/NAIKA MC/CHICO CARLITO
  • TEAM FOR-FORK/SIMON JAP/サイプレス上野
  • TEAM 輪入道-輪入道/MU-TON/DOTAMA
  • TEAM 呂布カルマ-呂布カルマ/晋平太/R-指定
  • TEAM ACE-ACE/TKda黒ぶち/漢a.k.a.GAMI

MonstersWar 2017 審査員

 

  • 「DREAM BOY」主催
    KEN THE 390
  • 「韻踏合組合」MC
    ERONE
  • 作家・元HIP HOPクラブMC
    LiLy
  • 日本語ラップの先駆者
    いとうせいこう
  • GUEST審査員 日本のB-BOY 第1世代 Sound Cream Steppers
    HORIE

 

2018年プール付きの家を買っちゃうかもしれない夢見る社長、「DREAM BOY」主催、KEN THE 390。来年は前厄from「韻踏合組合」ERONE。2017年の審査員業界の中で最もセクシーだった審査員と言われているLiLyさん。そして日本ヒップホップ界のパイオニアである、いとうせいこう。

..とおなじみダンジョンには欠かせない審査員でお送りします。視聴者からは 賛否あっても、もはや鉄板。これがフリースタイルダンジョンなのですね。

ゲスト審査員は、日本でヒップホップ、ブレイクダンスを始めた日本のB-BOY第一世代そして今もこの日本のダンスシーンを牽引し続ける男。

from Sound Cream Steppers HORIE。

いつものメンツとゲスト審査員にHORIEさんを加えての、Monsters War 2017 レフリー陣です。

Monsters War 2017 BATTLE DJ

DJ CELORY a.k.a. MR.BEATS

動画引用元: AbemaTV公式 YouTube /YouTube

特番だろうが何だろうが勿論この人です!

DJ CELORY a.k.a. MR.BEATS。

SOUL SCREAM『蜂と蝶』まだ知らないアナタは要チェック。

ジブさんの『Street Dreams』も手がけてます。

特別ゲスト観覧者

  • 松下優也
  • DJ KAORI
  • IMALU
  • バットナイス常田
  • アルコ&ピース

朝ドラ『べっぴんさん』でブレイク、ダンス&ヴォーカルグループ X4(エックスフォー)でも活躍中の松下優也。日本のフィーメールDJの重鎮、DJ KAORI。日本芸能界が誇るBIG3の1人、お笑い怪獣と大女優の血をひく芸能サラブレット、 IMALU。ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人、バッドナイス常田。同じくお笑い芸人、太田プロダクションよりアルコ&ピース。

うーん、特番に来る芸能人観覧車がだんだんと…いやいや。

Monsters War 2017 対戦ルール

勝負は8小節の3ターン。3本勝負、2本先取で勝利確定。

完全ポイント制 クリティカルヒットは無し

審査員の投票数でポイント加算、獲得ポイントが一番高いチームが決勝進出!

尚、2ラウンドで決着が着いた場合 3ラウンド分の5ptを勝者チームに3pt 敗者チームに2ptと振り分けられる。

過度なボディタッチは減点対象。

先攻、後攻は最初にジャンケン、2ラウンド目から前ラウンドを取られたチームが次の先攻・後攻を決める

全6チームを3チームずつAブロックとBブロックに割り振って2つに分けて総当たり戦、1位通過をしたチーム同士で決勝戦を行う。

Aブロック : TEAM FORK / TEAM 輪入道 / TEAM 崇勲

Bブロック : TEAM 裂固 / TEAM ACE / TEAM呂布カルマ

所感・まとめ

さぁ、色々悩んだのですが、この記事でルールを予めまとめておく事にしました。

..というのもレポート記事毎に同じルール説明があるのはウザいかな..という事で。いちを『Aブロック第1試合、TEAM 崇勲 vs TEAM 輪入道』 の記事だけに対戦ルールを記載しております。

地上波の放送を見ている方が9割以上だと思うのでルールに大幅な変化はありませんが、唯一違うのは審査員の満場一致で判定が決まった時のクリティカルヒットがMonstersWar2017では廃止。完全ポイント制になっております。

記事という読み物として考え、ユーザビリティを踏まえた時には全ての記事にルールを入れる方が良いのか..と思いますが。

な〜んせ長い。

なのでルールを知りたい方はLinkでこちらに一旦飛んでもらうように設置しました。

それでは、『フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017 お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるSP』 SPRレポート。

引き続き お楽しみくださいませ。

管理人。

MonstersWar2017 Report List

Guide

Aブロック

Bブロック

決勝戦

【TEAM 輪入道 vs TEAM 呂布カルマ / Monsters War2017 決勝】

AbemaTV

SNSでもご購読できます。

コメントを残す