90年代R&Bの名曲 02「That’s the Way Love Goes」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

90年代R&Bの名曲紹介の2発目!
今回は90sの中でも名曲中の名曲、私の中ではもはや神曲になる曲。
自分的にはこの曲を聴くだけでクラブの朝方5時くらいをイメージしてしまう。
当時はそれくらいDJ達がクラブイベントのラストの方でかけていたと思われます。

「Janet Jackson – That’s the Way Love Goes」

ほんと名曲です。脳内リピート必死ですよね!
日本名題は「それが愛というものだから」。
1993年当時はビルボード8週連続1位を記録したそうです。
ジャクソン一家は兄弟でどれだけ名曲あるのでしょー!笑

 

そしてこの曲のサンプリング元はR&Bの父James Brownからです。

「James Brown – Papa Don’t Take No Mess」

さらにDrumsビートはこれまたFunkの大ネタ

The Honey Drippers – Impeach The President

上ネタでこの曲も使われています。

「B.T. Express – If It Don’t Turn You On」

そしてCJ MackintoshによるRemixバージョンもこっこいいビートで秀逸です!

「Janet Jackson – “That’s The Way Love Goes” [CJ R&B 12″ Mix]」

 

さらにはおまけでKIRK WHALUMのJazzバージョンがまた渋くてかっこいい。
アルトサックス好きはたまらないはず!

「KIRK WHALUM – that’s the way love goes」

それではまた次回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す