2016年上半期リリースの洋楽ヒット曲 ベスト20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016上半期ベスト20曲

 

今年も9月に入り残すところ後3ヶ月と少しということで、今回は今年、平成28年、2016年の上半期、1月から6月にリリースされた洋楽ヒットソングから20曲を選びます。

 

 

世界中で毎年様々な音楽、曲が何千、何万とたくさんリリースされていますが、今回は、全米、全英のチャートを基準に、いわゆる洋楽の楽曲で、その中からその他チャートも参照しつつ選びました。
せっぷくレーコズ的おすすめも含めまして20曲をランキング形式でご紹介します。

 

それでは20位からいってみましょう!

 

20, 2 Chainz ft.Lil Wayne – Gotta Lotta

Gotta Lotta (feat. Lil Wayne)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel 2ChainzVEVO

2 Chainzとリルウェインの曲。サビの部分では日本でも流行ったScatman John(スキャットマン・ジョン)の曲をサンプリングしている。

 

19, Fat Joe,Remy Ma,JAY Z ft.French Montana, Infared – All The Way Up(Remix)

All the Way Up (feat. French Montana & Infared) [Remix]
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel FatJoeVEVO

リミックスになんとジェイ・Z(Jay-Z)が参加して話題となった曲。
同じトラックで別のラッパーがラップした曲も作られている。

 

18, Ariana Grande – Dangerous Woman

Dangerous Woman
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel ArianaGrandeVevo

アリアナ嬢の3枚目のアルバム「Dangerous Woman(デンジャラス・ウーマン)」のリードシングル。

 

17, Kent Jones – Dont Mind

Don’t Mind
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel Kent Jones

フロリダ州出身23歳の若手ラッパーKent Jones(ケント・ジョーンズ)のデビュー・シングル。曲の中で英語日本語スペイン語フランス語ハイチ語とたくさんの言語が登場する。

 

16, Chance the Rapper ft.2 Chainz & Lil Wayne – No Problem

No Problem (feat. Lil Wayne & 2 Chainz)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel Chance The Rapper

シカゴ出身の若手ラッパーChance the Rapperとフィーチャリングで2 Chainz & Lil Wayneを迎えた濃い目の一曲。

 

15, Usher ft.Young Thug – No Limit

No Limit (feat. Young Thug)
カテゴリ: R&B/ソウル

YouTube

動画引用元 :Youtube channel UsherVEVO

2012年のアルバムリリース以来、久々のUsherの新曲。MVに登場するアッシャーのダンスが相変わらずかっこいい!

 

14, Kanye West – Famous

Famous
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube link

カニエ・ウェスト(Kanye West)の最新アルバム「The Life Of Pablo」からの1曲。
MVがとても奇抜で閲覧注意です。Youtubeチャンネル「KanyeWestVEVO」で公開されている。

 

13, Future ft.The Weeknd – Low Life

Low Life (feat. The Weeknd)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel FutureVEVO

アメリカジョージア州出身のラッパーFutureとフィーチャリングにThe Weekndを迎えた1曲。最近のヒップホップで流行のスローで音数の少なめなトラック。

 

12, Beyoncé – Sorry

Sorry
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel beyonceVEVO

ビヨンセの通算6作目の話題アルバム「Lemonade」収録の1曲。
この曲の歌詞の中で夫Jay-Zの浮気を告発しているのでは?なんて噂があって様々な憶測を呼んでいました。

 

11, Rihanna – Needed Me

Needed Me
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel RihannaVEVO

リアーナ8作目のアルバム「ANTI(アンチ)」からの1曲。
ミュージックビデオは映画「スプリング・ブレイカーズ」のハーモニー・コリンズ監督が手がけた。こちらも際どいシーンがあり閲覧注意です。
プロデュースはDJ Mustard(DJマスタード)。

 

10, The Chainsmokers ft.Daya – Don’t Let Me Down

Don’t Let Me Down (feat. Daya)
カテゴリ: ダンス

YouTube

動画引用元 :Youtube channel ChainsmokersVEVO

Andrew Taggart(アンドリュー・タガート)とAlex Pall(アレックス・ポール)の2人組みDJデュオ、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の1曲。
Dayaの歌とTrap調のトラックがうまくハマっている。

 

9, Ariana Grande – Into You

Into You
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel ArianaGrandeVevo

アリアナ嬢の3枚目のアルバム「Dangerous Woman(デンジャラス・ウーマン)」からの三枚目のシングル。キャッチーなサビで聴きやすい。

 

8, Fifth Harmony ft.Ty dolla sign – Work From Home

Work from Home (feat. Ty Dolla $ign)
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel FifthHarmonyVEVO

5人組ガールズグループFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)の1曲。
日本のラジオでもよく流れてたので耳にしている人も多いはず。
2作目のアルバム 「7/27」のシングル。

 

7, Beyoncé – Formation

Formation
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel Beyoncé

ビヨンセの通算6作目のアルバム「Lemonade」収録の1曲。
アメリカンフットボールリーグNFLの優勝決定戦SuperbowlのハーフタイムショーでBeyoncéがこの曲で踊ったことでも話題になった。

 

6, Sia ft. Sean Paul – Cheap Thrills

Cheap Thrills (feat. Sean Paul)
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel SiaVEVO

オーストラリア出身の女性シンガーソングライターSia(シーア)のショーン・ポールをフィーチャーした1曲。7枚目のアルバム「This Is Acting」収録。
相変わらずショーンポール独特の声はテンション上がります。

 

5, Justin Timberlake – Can’t Stop The Feeling!

CAN’T STOP THE FEELING!
カテゴリ: ポップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel justintimberlakeVEVO

2013年リリースのSuit & Tieの大ヒットも記憶に新しいジャスティン・ティンバーレイクの1曲。Suit & Tie以来3年ぶりのリリース。全米、全世界で大反響で爆発的にヒットしたポップでさわやかな曲です。

 

4, Calvin Harris ft.Rihanna – This Is What Came For

This Is What You Came For (feat. Rihanna)
カテゴリ: ダンス

YouTube

動画引用元 :Youtube channel CalvinHarrisVEVO

世界的DJ Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)のRihanna(リアーナ)をフィーチャーした1曲。2011年リリースでヒットしたWe Found Love以来のコンビで前作にも劣らず大ヒットしている。リアーナのいろいろな「YOU」の部分気持ち良い音です。

 

3, Drake ft.Wizkid & Kyla – One Dance

One Dance (feat. Wizkid & Kyla)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel Vine Army

今年も絶好調で大人気のカナダ出身のシンガー、ドレイクの1曲。各国でチャート1位を獲得した大ヒット曲。昨年リリースの「Hotline Bling」のヒットも記憶に新しいけどまたまたヒットしました。ピアノをループしたシンプルなトラックにとても聴きやすいナイスなR&Bです。

 

2, Desiigner – Panda

Panda
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

YouTube

動画引用元 :Youtube channel DesiignerVEVO

この曲で一躍有名になったブルックリン出身の若手ラッパーDesiigner (デザイナー)の1曲。パンダのジャケットがかわいいそのタイトル名も「PANDA」。
「BMW X6」がパンダに見える・・そんなリリック。
Kanye Westに気に入られ、彼主宰のレーベル「GOOD Music」からリリースするとあれよあれよとチャート1位を獲得し、まさにアメリカンドリームを実現した。

 

1, Rihanna ft.Drake – Work

Work (feat. Drake)
カテゴリ: ポップ

YouTube link

リアーナ(Rihanna)のDrakeをフィーチャーしたコラボ曲。
ビルボードで7週連続で1位を獲得したメガヒット曲。
リアーナとドレイクはかつて何度か交際していたなんて情報もあり、そんな2人のコラボで話題性も抜群でした。
Music Videoでのリアーナとドレイクの絡みもおもしろい。
結局のところ2人は真剣交際している噂は本当なのだろうか・・。
90の国と地域のiTunes Music Storeで1位を記録した曲だそうです。

 

 

2016年上半期リリースの20曲いかがでしたでしょうか。
私ならこの曲は外せない等、様々なご意見があるとは思いますが、せっぷくレコーズ的な20曲をランキング形式でご紹介させていただきました。

 

また来年に入ったら2016年下半期も20曲選んでご紹介します。
それではまた次回。

 

参考アルバム

Rihanna「アンチ」(初回生産限定価格盤)

Drake「ヴューズ」

Calvin Harris「モーション」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す