【peko vs 崇勲】2018年2月13日放送分 REPORT#1【フリースタイルダンジョン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャレンジャーとなるラッパー達の前に敢然と立ちはだかるのはヒップホップ界が誇る6人のモンターとラスボス般若。

今週は、オーガナイザーZeebra氏の謝罪VTRから始まりましたね。

さて、狂乱のRec6のオンエアも2週目、チャレンジャーは梅田サイファー出身のpeko。

過去2回登場するも、煮え切らない敗北を繰り返した男の3度目の正直を見届けましょう!!

フリースタイルダンジョン 4th season Rec6-2 2018年2月13日放送分レポート。

1st BATTLE、迎え撃つモンスターは崇勲!

フリースタイルダンジョン 対戦ルール

チャレンジャーとなるラッパー達の前に敢然と立ちはだかるのはHIP HOP界が誇る6人の2代目モンスターとラスボス般若。

獲得賞金リスト

  • 1人目 → 10万円
  • 2人目 → 20万円
  • 3人目 → 30万円
  • 4人目 → 50万円
  • 5人目 → 100万円

 

5人のモンスターを倒せば賞金100万円それがフリースタイルダンジョン!

勝負は8小節の2ターン。3本勝負の2本選手で勝利。ただしジャッジマンの審査が、5人満場一致した場合はクリティカルヒットとなり勝利確定。

対戦相手へのボディダッチは1ポイント減点。

チャレンジャーが全ラウンドの先攻・後攻を選択できる。

“マルチスキル B-BOY” peko

引用元: COCOLOSTUDIO / YouTube

初代モンスター R-指定を排出した梅田サイファー出身 ラッパー・DJ・トラックメイカーとして活動している。

そんなpekoは3ed season Rec3でTEAM梅田サイファーのリーダーとして初登場、たくみなスキルを見せつけたが1st BATTLEで敗退。

半年後3ed season Rec7、TEAM アマチュアクルーとしてリベンジを試みるも、モンスター軍団に屈して屈辱の連敗。

その時の模様はコチラ↓

過去2回を振り返って × peko

やっぱり見直しても、負けてなかったんじゃねぇかなみたいなのが正直あって..反省しつつも煮え切らんなみたいな不完全燃焼な感じでしたね。

その無念を晴らすべく初のシングルマッチに挑むpekoにはある決意が..

長い間 バトルに関わってきて、いい加減何か1つ結果を残さないとっていうところはあるし、俺が大阪から出てきてダンジョンを盛り上げたら、もうちょっとデカい事が大阪で出来たりすると思うんで、年食ってる分 後輩達に背中を見せてやりたいっていうのはありますね。

モンスターとは、現場で顔を合わす事も多いしバトルもいっぱい見てきてるんで、崩れる瞬間はすぐに分かると思うんですよね。

相手の隙が出来たら、そこを突きにいくしかない事と..気合いっすよね。

気合いで勝つしかないなっていうのは本当に思ってますね。

さぁ 3度目の正直となるのか、2度ある事は何とやらなのか、とにかくpeko気合いだ! 

ぶっかませ!!

Round1 先攻 MONSTER 崇勲 後攻 peko

BATTLE BEAT – ラパッ/SHINGO★西成

ターン1

MONSTER 崇勲

モンスターに女がいない理由

さっきの椿ちゃんが言ってくれた

2代目モンスターのかわいい担当

いざ参上 フリースタイルダンジョン

合わせてやったの

こういう所が お茶目な崇勲

peko 赤べこ みたいにペコペコしてろ

peko

かわいいぱっと見 ハンプティ・ダンプティ

奪い去ってやる冠番組

俺はHungry 舐めんな崇勲 相当Angry

内弁慶 もうとっくにライフは尽きてんぜ

お前の体力ゲージ

0に近い ぶち壊れたサイドブレーキ

ターン2

MONSTER 崇勲

サイドブレーキ

何の話?

体力ゲージ 0なわけじゃねぇ 満タンの崇勲

これが かわいい崇勲

何回でも やっちゃうけどさ peko

ごめんよ 終わり 俺が勝ちで決まってんの

peko

先攻で謝んな ごめんよ

審査員も しづらいよ それ コメント

今日のダンジョン 俺がトレンド

誰が獲れんの? 俺しかいねぇだろ

かわいいぶってるけど ただの大仏やんけ 奈良の大仏

行っとけよ お前 奈良健康ランド

HIP HOP上で俺は生演奏バンド

Round1 判定結果

チャレンジャー 5 – 0 モンスター

判定内訳

クリティカルヒット

 

Winner – peko

審査員コメント

崇勲が間を持ってやるって作戦、グサグサ刺していく崇勲スタイルをやろうと思ったんだけど、それ程刺せてなかったって感じの1歩をpekoが物凄い数踏んできて、しかもフロウも凄く良くて声も良く聞こえるって形になって。

どうにか それを上手く崇勲節の方に引き取って、逆転して欲しかったけど、その技が出なかったかなっていう感じがありましたね。

by いとうせいこう「日本語ラップの先駆者」

1st STAGE 勝者

チャレンジャー
peko

所感

引用元: Grand Master TV / YouTube

かわいい崇勲、敗退..という事でpeko 1st BATTLEをクリティカルで突破しました。

過去2回、チーム戦での挑戦を見てますが今回のシングルマッチ、本人の言葉「気合いで勝つ」の通りの”気合い”を感じれる初戦でした。

映像でしか伝わらない”かわいい崇勲”ですが、崇勲は、少し迷走気味な印象。

2nd BATTLE STAGEは、ラップ講師もつとめるモンスター、ACE。

崇勲とは相性が良かったpekoですが、果たしてACEとの戦いはどうでしょうか?

Stay tune!!

フリースタイル・ダンジョン

画像引用元:フリースタイル・ダンジョン | テレビ朝日

“FREESTYLE DUNGEON/フリースタイル・ダンジョン”(毎週水曜/火曜深夜 放送 1:26 – 1:56)は、Zeebraがオーガナイズする、MCバトル。チャレンジャーはMONSTERとフリースタイルバトルを行い賞金100万円獲得を目指す!!

公式サイト – フリースタイル・ダンジョン | テレビ朝日

SNSでもご購読できます。

コメントを残す