【Perfumeのダンスと振り付け : J-POPシーン究極の表現】今更だけど紹介してみる2017

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


画像引用元:Perfume Official Staff Twitter

XperiaのCMや昨年ドラマで話題になった”恋ダンス”。三浦大地の無音シンクロダンス、など挙げ始めればキリがないほど、空前のダンスブームと言える昨今。映像、メディアでたくさんダンスが取り上げられる時代になりました。

本日は、今日本が世界に誇るアーティスト。

『Perfume』の楽曲と彼女達の素敵すぎるダンスをSeppuku Recordsが紹介。

今更かよ!?って内容にはなりますが..ご興味があれば、どーか寛大な心でお目通しください。

ちなみに..

「女性アーティスト、ダンス&ボーカルとか、あんまり興味ないんだよね」

..と言うそこのアナタ。

そんな風に心のハードルが下がった状態で見たら、ガチで人生変わるかもしれません。

関連記事【振り付けとダンスがヤバい:ミュージックビデオ 8選!】目で見て楽しむ音楽紹介!

※この記事の動画は、全てPerfumeのYouTubeオフィシャルチャンネルより引用しています。公式の判断で動画が削除された場合は、本記事も非公開、もしくは改めてその旨を含めた記事を作成させて頂きます。

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

「TOKYO GIRL」

Perfume New Single 「TOKYO GIRL」 リリース記念企画 (2017.2.14)

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

最初は、2017年2月15日(水)にリリースされた「TOKYO GIRL」。日本テレビ水曜ドラマ『東京タラレバ娘』の主題歌。

Perfumeで紹介するなら最初は、「スウィートドーナッツ」,「リニアモーターガール」そして「ポリリズム」辺りから、もしくは、広島ローカル時代の『ぱふゅーむ』名義から..と言われるかもしれませんが..

今回は、Perfumeと一緒に彼女達のダンス、素敵な舞を紹介したい企画。

この「TOKYO GIRL」のクリップは、まずしっかりPerfumeのダンスを見る事ができるので選んでみました。

2:08〜の最後のシンクロまで完璧。

「ナチュラルに恋して」

これはMVのみでも凄く楽しめるMV。あーだこーだ言葉を並べるより、見た事ない人は必見。

部分的には、素人でも頑張れば若干マネできそうな、しぐさやポーズで構成される振り付けでキャッチーな仕上がり。

また、ステージで踊るこの曲は、一味も二味も違うので映像を検索してみては如何でしょうか?

2:08のお着替え終了からベンチの流れは、アイディア的にはブロードウェイミュージカルの様なんだけど曲調のリズムと振り付けでコミカルかつ可愛く出来上がってて良いです。

うん、良い。

2010年4月14日 10枚目のシングルでした。 「不自然なガール/ナチュラルに恋して」

[MV] Perfume「ナチュラルに恋して」

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

「不自然なガール」

[MV] Perfume「不自然なガール」

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

2010年4月14日「不自然なガール」と「ナチュラルに恋して」の2曲が同時リリースって贅沢な気がしますが..

この「不自然なガール」は、Perfumeの作品史上初めて他のダンサーと共演した作品。

0:18〜0:33くらいまでの流れだけで撮影に数時間を要していて、24人のサポートダンサー達も頑張った模様。

「不自然なガール」と言うタイトルだけに振り付けは、人間の関節を越える様な不自然に見える軟体、腕や手先の動き、サビの始めに片足でバランスをとらなければならないといった、そんな表現の連続。←サビ始めの片足の振りは、難易度が高いためステージで踊る時は両足になっているとか..いないとか..

あの〜ボーギングってやつですかね? 入ってますよね?

「レーザービーム」

[MV] Perfume「レーザービーム」

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

2011年5月18日「レーザービーム/微かなカオリ」でリリース。

この振り付けを見た時に個人的にですが震えた..と言うか。ダンスって凄いって本当に思わされた作品。

「レーザービーム」なんですよ。サビの最初、Perfume3人の体が弦の様にしなる動きから入るんですけど、そこから多角的にビームが・・・

感情移入するか、しないか、そして深読みするか、しないかだけど..この曲の振り付け全てがビームからイメージされたものに感じちゃいます。

最後まで走り抜ける様な楽曲で、この振り付け。

これがPerfumeとMIKIKO先生の合わせ技の妙..←中田ヤスタカ氏もいないと無理ですね。すみません。

「love the world」

[MV] Perfume「love the world」

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

2008年7月9日リリース。シングルとしては7枚目。

Perfumeとしても思い入れのある曲なのでは?←..と勝手に思っている。

..と言うのも、オリコン週間シングルランキングにて、初の1位を獲得した作品。ちなみに、同年4月リリースのアルバム「GAME」では1位を獲得してたんですけど、シングルでそれまでの最高は3位。作品は「Baby cruising Love/マカロニ」でした。←マカロニも良いですよね。言い出したら全部良いんだけど..

それから、テクノポップアーティストとして初めてのシングルチャート1位を獲得した作品でもあるよーです。

この曲は、是非ともステージで踊る3人を見て欲しい作品。もちろんMVにはMVの良さがあるんだけど..振り付けと楽曲がシンクロして一つの物語をPerfumeが演出。

もう、本当にそんな感じ。

ここでは、MVしか紹介しませんが本当にフルバージョンでダンスを見て欲しい作品です。

一つ一つのフレーズに付けられた、しぐさやポーズそして振り付け、キャラに、見えなくなって、一番星を探す3人みたいな..見える世界が煌めく..見えた君の隙間..みたいな。

これぞ日本人が日本語の楽曲で表現するポップス、ダンスの究極のカタチの一つだと思います。※←個人の感想。プロのダンサー達が活躍してるダンス業界の事は、わかりません。

ダンスでも人を感動させたり、魅了できるんですね。←テレビやPCそしてスマホで見る映像でも凄いって思わされてる..これが凄いです。

これに尽きます。

所感・まとめ

如何でしたか?

今更ながらPerfumeのMVを紹介。しかも楽曲も古めっていう。

さて、バライティなどにたまに出演していますが、ダンスだけじゃなく人間的にも見れば見るほど魅了される彼女達。

面白くて、格好良くて更に女性ですから可愛いて美人という風にも..←なんとでも言える訳よ。そこがまた一つ凄いとこでしょ。

Perfume

  • のっち – 大本彩乃
  • かしゆか – 樫野有香
  • あ〜ちゃん – 西脇綾香

Perfume=香水/意味

共同制作

  • サウンドプロデユーサー – 中田ヤスタカ
  • 振付け師/演出家 – MIKIKO
  • もちろん他、多数のPerfumeのステージを支えるSTAFFさん達

日本武道館も東京ドームも3人で魅せきってきたスーパーアイドルならぬ、スーパーアーティストです。世界ツアーも行っていて世界中のファンが日本語の楽曲で構成されるライブに足を運ぶ。

本当に凄い事ですよ。←みんな知ってる 汗

そしてこれだけの、偉業を成し遂げている彼女達が、YouTubeやInstagramで気軽に見れるのも嬉しい限りです。情報は後ほど。

ダンスは楽曲を表現する最高の〜 ←当てはまる言葉が見つからない。そんな風に思わせてくれるPerfumeのダンスと表現とMV紹介でした。

たくさんあるのは、わかるけど今回は、5選という事で。。m(_ _*)m

それでは..

ありがとうございました&またお越しくださいませ。

引用元:Perfume Official Channel/YouTube

※この記事の動画は、全てPerfumeのYouTubeオフィシャルチャンネルより引用しています。公式の判断で動画が削除された場合は、本記事も非公開、もしくは改めてその旨を含めた記事を作成させて頂きます。

関連記事【振り付けとダンスがヤバい:ミュージックビデオ 8選!】目で見て楽しむ音楽紹介!

Artist Information of Perfume

Perfume

SNSでもご購読できます。

コメントを残す