90年代R&Bの名曲 06「Take Me There」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

90年代R&Bの名曲紹介の第6弾!
今回はNewJackSwing[ニュー・ジャック・スウィング]と呼ばれるサウンドを生み出して一世を風靡した名プロデューサーとしても知られるテディ・ライリー(Teddy Riley)自身のグループであるBlackstreetの名曲。
90年代最後で世紀末の1999年リリース。

ノリのよいビートからサビではMyaが優しい歌声が入ってくる。
とてもキャッチーでとても聴きやすい、そしてこの曲がかかればきっとフロアも盛り上がるそんな良い曲。

「Blackstreet Ft Mya – Take Me There (Want U Back Mix)」

 

そして聴いてピンときた方も多いはず、そうトラックのネタはあのマイケルジャクソン率いるJackson 5の説明不要な大名曲「I Want You Back」!
原曲の良さを生かしつつさらにはそれぞれの良さを引き出したまさに名曲ですね!

「Jackson 5 – I Want You Back」

I Want You Back

 

 

Jackson 5のI Want You Back使いのネタはさらに掘りましたが、さすがにたくさんありました。なので代表的な曲を数曲と主要な曲をリストでアップしておきます。

自分的に一番代表的なのは、KanyeWestプロデュースのJay-Zの曲ですかね。

「Jay-Z – Izzo (H.O.V.A.)」

Izzo (H.O.V.A.)

 

 

そしてKriss KrossのパーティーチューンJumpもI Want You Back使い。

「Kriss Kross – Jump」

Kriss Kross Jump

 

 

以下はその他のI Want You Back使いのリスト。

  • Eric B. & Rakim – I Know You Got Soul (Six Minutes of Soul – the Double Trouble Remix)
  • Tamia feat. Jermaine Dupri – Imagination
  • Father MC – I Beeped You
  • Heavy D & the Boyz – Overweighter
  • Marley Marl – Girl, I Was Wrong
  • Ras Kass – Mike Jack
  • Willie Puckett – Doggie Hopp
  • Lil’ Romeo – My Baby
  • Rappin’ 4-Tay – A Message for Your Mind
  • DJ Jubilee – Back That Thang Up

 

どれもノリノリのパーティー系な曲が多いですね!
それではまた次回!

参考商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す