それぞれ特徴がおもしろい!世界のチャートTOP10を見てみる2016年6月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のチャートトップ10

日本のチャートはすぐに見れるけど、意外と世界のチャートがどうなってるいるのか知らない!そんな方は多いのではないでしょうか。
という事で「せっぷくレコーズ」では日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、スペインと5か国のシングルチャートを集めてみました。

 

 

それではまずは日本のチャートから、どうぞ!

日本のチャートTOP10

Billboard社による日本の音楽チャート「Billbord Japan Hot100」からのTOP10です。
売り上げ枚数に加えて、ダウンロード数・CDからパソコンへの取り込み回数・YouTubeでの再生回数・ラジオでのオンエア回数・曲に関するツイート数などが加味されているチャート。
(曲名 – アーティスト名)の並びです。

  • 1, L.U.V – BTOB
  • 2, Soup – 藤原さくら
  • 3, やさしさで溢れるように – Flower
  • 4, Toy – Block B
  • 5, 翼はいらない – AKB48
  • 6, MUGEN ROAD – 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  • 7, 未来 – コブクロ
  • 8, Mint – 安室奈美恵
  • 9, Monster – EXO
  • 10, KSK – DAIGO

TOP1は「L.U.V – BTOB」

1位はなんと韓国アイドルグループBTOBの5枚目のシングル 『L.U.V』でした!
しっとりバラード曲です。

L.U.V
カテゴリ: K-Pop

 

アメリカのチャートTOP10

アメリカのチャートはBillboard社による、全米ヒットチャートの代名詞「Billbord THE HOT100」からのTOP10です。
ダウンロード販売、メディアの売上げとラジオのオンエア回数などによるチャートです。

  • 1, One Dance – Drake feat.WizKid & Kyla
  • 2, Can’t Stop The Feeling! – Justin Timberlake
  • 3, Panda – Desiigner
  • 4, Don’t Let Me Down – The Chainsmokers feat.Daya
  • 5, Work From Home – Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign
  • 6, This Is What You Came For – Calvin Harris feat.Rihanna
  • 7, Needed Me – Rihanna
  • 8, Cheap Thrills – Sia feat.Sean Paul
  • 9, I Took A Pill In Ibiza – Mike Posner
  • 10, Don’t Mind – Kent Jones

TOP1は「One Dance – Drake feat.WizKid & Kyla」

ドレイク(Drake)の4月5日にリリースされた「One Dance」がチャート1位。
大人気アーティストのドレイクとナイジェリア出身のシンガーソングライターWizKid、
フィリピンのR&BシンガーKylaをフィーチャリングした1曲です。

One Dance (feat. Wizkid & Kyla)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

 

イギリスのチャートTOP10

オフィシャル・チャート・カンパニー (OCC) が集計している「Official Singles Chart」のTop10。
イギリスのレコード店の販売データとダウンロード販売データにより集計される。

  • 1, ONE DANCE – DRAKE feat.WIZKID & KYLA
  • 2, THIS GIRL – KUNGS VS COOKIN’ ON 3 BURNERS
  • 3, CAN’T STOP THE FEELING – JUSTIN TIMBERLAKE
  • 4, THIS IS WHAT YOU CAME FOR – CALVIN HARRIS feat.RIHANNA
  • 5, TOO GOOD – DRAKE feat.RIHANNA
  • 6, TEARS – CLEAN BANDIT feat.LOUISA JOHNSON
  • 7, I HATE U I LOVE U – GNASH FT OLIVIA O’BRIEN
  • 8, CHEAP THRILLS – SIA
  • 9, GIVE ME YOUR LOVE – SIGALA feat.NEWMAN/RODGERS
  • 10, NO MONEY – GALANTIS

TOP1は「One Dance – Drake feat.WizKid & Kyla」

アメリカと同じドレイクの「One Dance」が1位。
しかもトップ10にドレイク名義が2曲!ドレイク大人気ですね!
One Dance (feat. Wizkid & Kyla)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

 

ドイツのチャートTOP10

Media Control GfK Internationalが集計と発表を行っているドイツの公式音楽チャート「OFFIZIELLE DEUTSCHE CHARTS」のSINGLES TOP10です。
レコード店の販売データとダウンロード販売データ等による楽曲の売上高を基準にチャートが作られる。

  • 1, This Girl – Kungs vs. Cookin’ On 3 Burners
  • 2, This One’s For You – David Guetta feat.Zara Larsson
  • 3, Wir sind gross – Mark Forster
  • 4, 80 Millionen – Max Giesinger
  • 5, Can’t Stop The Feeling! – Justin Timberlake
  • 6, One Dance – Drake feat.Wizkid & Kyla
  • 7, Don’t Be So Shy (Filatov & Karas Remix) – Imany
  • 8, Cheap Thrills – Sia feat.Sean Paul
  • 9, Please Tell Rosie – Alle Farben feat.YOUNOTUS
  • 10, Don’t Let Me Down – The Chainsmokers feat.Daya

TOP1は「This Girl – Kungs vs. Cookin’ On 3 Burners」

こちらは「Cookin’ on 3 Burners」の「This Girl」という曲のノリの良いリミックスです。
ヴォーカルは「Kylie Auldist」です。

 

ソウル系の元曲。
かなり雰囲気が違いますね。
This Girl (feat. Kylie Auldist)
カテゴリ: R&B/ソウル

 

スペインのチャートTOP10

スペインに拠点を置くラテン系音楽情報最大手ポータルサイトの集計チャート。
Los40.com LISTA TOP10

  • 1, Duele el corazón – Enrique Iglesias feat.Wisin
  • 2, One dance – Drake feat.Kyla,WizKid
  • 3, Can’t stop the feeling – Justin Timberlake
  • 4, This is what you came for – Calvin Harris feat.Rihanna
  • 5, Bobo – J Balvin
  • 6, No money – Galantis
  • 7, Don’t let me down – The Chainsmokers feat.Daya
  • 8, Ya me enteré – Reik
  • 9, Middle – DJ Snake feat.Bipolar Sunshine
  • 10, I took a pill in Ibiza – Mike Posner feat.SeeB

TOP1は「Duele el corazón – Enrique Iglesias feat.Wisin」

スペインの1位は「Enrique Iglesias」でした。
ラテン系のノリの良い1曲。

DUELE EL CORAZON (feat. Wisin)
カテゴリ: スペイン語ポップ

 

5か国のシングルチャートを見てみました。
それぞれ特徴があって面白いですね。
それにしても日本のチャートが異質ですね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す