楽しみながら英語が勉強できるオススメ動画!【YouTube】【SHELLY】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、日本という国は、小学校から大学まで英語の授業があるのに、その教育で英会話ができるようにならない。そんな場所です。「英語が喋れるようになりたい!」と思って本を読んだりオンライン学習している皆さんも多いと思います。ただ人間、勉強って意識が働くとなかなか上手くいかない人もいるのでは?がそこで英語好きな管理人がおすすめの気楽な英語学習方法をご紹介。

英語が覚えたいけど勉強は嫌い

英語が覚えたいけど勉強は、嫌いという人も多いと思います。なので、アレです!漫画で覚える日本史みたいな発想ですね。頭に入ってきやすい方法をとるのが一番です。物事を勉強、インプットする時に、教わる人に興味あるかどうか?これが重要ですね。何かを教えてる皆さんは、教えてる内容はもとより生徒にとって講師である自分が魅力的かどうか?も実力の内という事で。

面白いついでに英語に興味がわく。勉強になる。そんな動画をご紹介します。

これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ

特集「これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ」①
引用元 : J-WAVE HELLO WORLD/YouTube

こちらの動画は、シェリーがゲスト出演したラジオ J-WAVE、HELLO WORLDの動画アーカイブです。この動画、本当に勉強になります。面白いです。全く英語がわからな人も見れると思いますし。ある程度の英語力がある人には、少し深いところまで話が進みます。海外経験のある方なら、「そう!そう!そう!」ってなりますね。

アメリカンイングリッシュとブリティッシュイングリッシュイングリッシュの違いも凄く興味深い内容となってます。筆者個人的には、この2人の会話ずっと聴けます。この2人に英語を教える番組やって欲しいです。

そして何より特筆したいのは、25:53〜のHappyとEuholicの話を例にあげてもシェリーの解説が凄くわかりやすいんです!

海外旅行で使えるフレーズ

特集「これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ」 ②
引用元 : J-WAVE HELLO WORLD/YouTube

パート2では、レストランでのチップの話。友人や恋人の呼び方。英語圏でのトイレ問題など、生活してたら必要な英語の話が聞けます。サスペンダーのアメリカとイギリス違いには、驚きです。

そして動画アーカイブだとラジオオで曲を流してる間の会話もきけるの良いですね。

総じて、英語圏のアメリカ英語とイギリス英語の人達がアメリカとイギリスの英語について日本語で喋ってくれてるって貴重なんですよね!

ちなみに、J-WAVE、HELLO WORLDは、2016年3月31日に終了。HELLO WORLDのオフィシャルのYoutubeチャンネルで動画アーカイブが残っています。→J-WAVE HELLO WORLD YouTube

洋楽で英語を聴く


Bruno Mars – Just The Way You Are [Official Video]
引用元 : Bruno Mars/YouTube

それでは、洋楽で英語を聴く場合おすすめのアーティストは?という事で、管理人のおすすめは、アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル出身、ブルーノ・マーズの”Just the Way You Are”です。ベタですが、これは、非常に英語も聴きやすく意味もわかりやすいです。

下記掲載のYouTUber財部亮治さんが翻訳付きでカバーしてくれています。動画もひとりgleeとして楽器のから全部財部さんの口だけで演奏していて関心&面白いです。動画を楽しむついでに英語を勉強できますね!


結婚式余興!感動?お笑い?歌もの?口だけでJust the way you are – Bruno mars
引用元 : Ryoji Takarabe財部亮治/YouTube

間違っても、Busta Rhymesなどをチョイスしないように 笑

アメリカ英語とイギリス英語どっちを勉強するべきか?

じゃあ、初心者は、アメリカンイングリッシュとブリティッシュイングリッシュどっちから入れば良いの?疑問がわくと思いますが。

その辺りが詳しい人にお尋ねください。

筆者の個人的な感覚を言うと、アメリカ英語からで良いと思います。日本人でイギリス英語喋れる人に出会ったら、「凄い!どこで覚えたんですか?イギリスいたんですか?」って思うと思います。もちろん、日本にいながらイギリスに留学したい、イギリスで、ヨーロッパで仕事をしたいなどの目的がある場合は、イギリス英語を勉強するべきだと思います。

所感・まとめ

今回は、英語好きな筆者が紹介する、英語が勉強できる動画でした。英語に限らず、語学は、喋れれば喋れるほど楽しいですよね。世界中とコミュニケーションがとれる。今は、行動次第で世界中に友達ができる時代です。

日本も教育の段階から英語が喋れる環境になって欲しいですね。

英語好きな管理人でした。

Stay tune!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す