Zeebraが選ぶ 3ed season 神バトル BEST7とUZIさん逮捕について【FSD,管理人の雑記】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代にも大人の事情と言う物はあるもので..というかこの社会はそれで成り立っていると言っても過言ではなくて..

フリースタイルダンジョン2018年1月16日は通常なら4th season Rec5-4でしたがZeebraが選ぶ 3ed season 神バトル BEST7に変更になりました。管理人もオンタイムで見て、いきなりジブさんのトークから始まってびっくりでした。

Zeebraが選ぶ 3ed season 神バトル BEST7とUZIさんの逮捕について..

オープニング見逃したのかと思ったよ!!

Zeebraが選ぶ 3ed season 神バトル BEST7

  1. Rec1-1 : TEAM KIKUMARU – KIKUMARU vs 漢a.k.a.GAMI
  2. Rec1-3 : TEAM スクラ – Nill Nico vs T-Pablow
  3. Rec2-3 :TEAM ニガマムシ – MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 vs 輪入道(隠れモンスター)
  4. Rec3-2 : TEAME ICE BAHN – FORK vs Dragon One(隠れモンスター)
  5. Rec3-5 : TEAM 関西ローカル – 歩歩 vs R-指定
  6. Rec5-3 TEAM パンチラインフェチズ – NAIKA MC vs 般若
  7. Rec5-7 シングルマッチ – 呂布カルマ vs R-指定

※上記がオーガナイザーZeebraが選ぶ3ed seasonのバトル BEST 7です。Linkがある試合はバトル時のリリックが見れます。

Dungeon Guest live 2018.1.16

2018年1月16日のダンジョンゲストライブは あっこゴリラ。

あっこゴリラ

レペゼン地球のラッパー リズムで会話する動物 ゴリラに魅了されドラマー時代に名乗りはじめる

DJはAnalski、披露した楽曲は ウルトラジェンダー × 永原真夏。

ウルトラジェンダー × 永原真夏

引用元: lute / ルーテ/ YouTube

UZIさんの逮捕について【管理人の雑記】

引用元: Twitter@DARTHREIDER

さて、番組司会進行をつとめるUZIさんが逮捕されましたね。厚生労働省の麻薬取締部に大麻所持の疑いとの事です。連行される映像も見ましたが、なんだか寂しくなりました。関係者のツイートなど一通り目を通しまして、言える事はUZIさんは本当に人望ある方だという事ですね。ダースレイダー氏の言ってる通り、アメリカやオランダと比べるのは絶対違うと思います。「法令遵守第一の人が多い〜」に関しては何とも言えないです。

日本の地上波には地上波のルールがある訳で、郷に入れば郷に従う。地上波に介入するという事は、そーいう事なのかなと筆者は捉えております。

本当は管理人の好きなYouTubeの動画を引用掲載したかったのですが、なんとなくやめました。

見たい方は、Linkしますので是非、UZIさんの飲みトーク動画です。

遂にUZIさん出演!!フリースタイルダンジョンの裏話飲み会#5

日本の大麻取締法などについて調べると屁理屈が出てもおかしくないと思いますし、ましてや相手を言い負かす事が生業の人達からは色んな意見が出てもおかしくないかなと思いますが。

でもダメなんですよ。

個人的な意見としては..

「あ〜やっぱり HIP HOP系の人ってそーいうのやってるんだ..そーいう業界なんだ〜」

と思わせてしまったかなと。

実際にバトル中のラップの中にも ×コンプラ× としてそっち系のワードは出てきますしね。それで大麻取締法違反で捕まるって説得力あるし、言ってる事ってパフォーマンスじゃなくて本当の事だったんだ..みたいに思ってしまう人もいると思います。

麻薬取締官に逮捕されたという事は、それなりに前から目をつけられていたんでしょう。

UZIさんが..!? ショックです。

このタイミングでかよ。

管理人は、UZIさん、許斐氏大(このみ うじひろ)氏とは全くもって面識ないです。ただの視聴者であり他人。でもUZIさんの番組上の立ち位置の取り方、色々なトークそして聞き手役としてのリアクションは本当にテレビ画面の向こう側の人に、扱っている事柄を伝えようとする姿勢が凄く伝わってきて大好きです。仕事できる人だなと思います。

芸能人ですし、しばらくしたら本人は復帰すると思いますが..色々とどーなる事やら..

管理人の雑記でした。

小言..

MCバトルやラップが好きな未成年、子供と呼べる人達もいます。もし自分の子供がヒップホップ関係に進みたいと思っている親として心配する方々もいるんじゃないでしょうか。

でもそこは、マジな話本人次第ですよね。

やらない人はやらないですよ。

筆者は、ラッパーや業界関係者が使用する「HIP HOPだから..〜」って表現が大嫌いです。

「HIP HOPだからこう!あれはHIP HOPじゃない、〜ってHIP HOPだよね..」

本当に意味がわかりません。HIP HOPなら何なんだよって話です。

一番最悪なのは、ヒップホップと言う言葉を使って礼儀作法や厳格な事を濁して、ルーズな事が格好良いと思っている人間だと思ってます。

「HIP HOPだ! ヒップホップじゃない!」

これが本当に嫌いです。

そんな筆者から最後に一言。

大麻取り締まり法違反はヒップホップじゃないです。そして大麻所持はHIP HOPとは関係ないです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す