【GADORO vs 漢 a.k.a. GAMI】2016年9月6日放送分 REPORT #2【フリースタイルダンジョン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

texture-1527604_1280

2016年9月現在『リベンジャーズ・ウォー』と題し熱い戦いが繰り広げられているフリースタイル・ダンジョン(毎週水曜/火曜深夜 放送 1:26 – 1:56)は、Zeebraがオーガナイズする、MCバトル。3ラウンドの末、CHICOCARLITOを打ち破ったチャレンジャーGADORO。続いて登場したのは、MC漢。漢 a.k.a. GAMIは、前回GADOROにクリティカルで敗退しており、お互いに色んな意味で『リベンジャーズ・ウォー』。

GADOROが2nd BATTLEに挑む。

さぁ、それでは見ていきましょ〜。

Round1 先攻 漢 a.k.a. GAMI 後攻 GADORO

14875944

画像引用元 : Google検索

漢 a.k.a. GAMI

おい なんだよ 知らなかったぜ お前にカードローンがあるなんて

俺が知ってるのは お前は彼女に借金があったはずだ

それも返せねぇで俺はチコカリの借りを返す番だ

これがアンダーグラウンド なんか文句があるか知んねぇぜ

使い古したようなネタでそんな韻ばっか踏んでたって意味がないぜ

イリーガルライフには 勝つ事は到底無理な話だ

GADORO

借金ならば しっかりフリースタイルダンジョン

そしてアンタのKOKでバッチリと返す 合計で250万

わかるだろ? このステージで威張る僕は

この場所でやってるぜ 漢さん

般若 感謝はしてるがバッチリと俺がぶち壊す番だ

見た目もプロ 俺はジェロム・レバンナ

漢 a.k.a. GAMI

ピースじゃねぇよ あと2つ棺桶に入れたぜ3つ

お前には叩きのめしてやるクソな奴

お前 何年 借金を返せないで待ってるフェイクな奴

ガッツが足りねぇぞ 石松か?

俺だったら “コンプラ” でお前を拳で一発でのす

こんなマイクさばきで抹殺だ

GADORO

拳でパンチじゃねぇだろ やっぱりMicrophne握ってる立場だろ俺達は やっぱり

がっかり ハッタリじゃないよ ラジバンダリみたいな一発屋 この場所でひっ掻く

漢や般若 アンタ達が作り上げたアンダーグラウンドは感謝してるが

俺がこの場ぶち壊す出番だ

身にまとう錆びた鎖の帷子 アンタがヤバかったのは昔の話だ

※ 帷子と書いて “かたびら”と読むんだって

判定は、 4対1 GADORO

Round2 先攻 漢 a.k.a. GAMI 後攻 GADORO

漢 a.k.a. GAMI

スイッチが入ればリアルな歌を歌うラッパーだ

お前は単なるワッパにかかったような昔の万引きみたいな犯罪しか知らねぇ

俺は反対に その裏をもっと知ってるぜ

知っとくなら どんなぶんだ こんな音

コンプラは気にすんなって俺には自分で言う

だがここにはない自由 お前を拘束してるぜ

高卒の俺が今日はお前を抹殺

GADORO

ここに自由はあるぜ 何でも発言の自由だ

ならば自由感じゃないよ まるで自由帳 地球上が自由帳

ZONEの言葉サンプリングしながらも カップリングじゃないよ

この場所で俺はどっぷり浸かってる ビート上

流れ出したIntro 興してやるシンドローム

お前は真骨頂見せれないよ 一等賞なれないだろ

金銀銅 掴めて掴めてやるよ 俺が絶対に

漢 a.k.a. GAMI

何がなれないんだよだ

オメェのマイクさばきなんてネタくさくて何だよ 馴れ合いなんだよ

名前がねぇだけのMCを見てみろ

お前とはもっと違うハングリーなヤバさを見せつけるだけじゃねぇぜ このスキル

お前は気付いた時にあっと見れば速攻で命尽きる

だけど今日はジキルとハイド並持つこの態度 ワイドな視野でお前をこの場で殺すだけ

GADORO

馴れ合いはどっちだ

俺はMonstersWar 3on3馴れ合いだから出なかった

スケジュール帳 結局はスケジュール予定苦境って言ったけどな

アイツは全部嘘だ クソったれたLIFE

俺は1対1のタイマンでしかバトルやりたくはねぇんだ

それが俺のやり口 見せてやる

田舎モンのMCあんま舐めんじゃねぇよ 漢さん

判定は、 5対0のクリティカルヒット

GADORO 2nd BATTLE 勝利!!

FD 9月6日放送分 まとめ

Dungeon Guest Liveは、千葉県の代表Rapper Team44blocksのメンバーで通称”MAD MIKRIS”ことMIKRIS。DJ Sleepy Hashと共に披露したのは、MATRIX(Boogie Brew Remix)Prod by BUSHMIND

「俺は1対1のタイマンでしかバトルやりたくはねぇんだ!!」 本音かどうかは、アレだけど・・・とにもかくにも、GADOROの熱さにやられたかな〜。

さぁ、GADOROが、2nd BATTLE も突破で次回は、GADOROの3ed BATTLEから。GADOROの快進撃は続くのか?

2016年9月6日放送分 second season Rec4-4 レポートでした。

ILL BOI FRESH/GADORO & GAMI & CORAZON -Prod by DJ YAOHH

引用元:DJ YAOHH/SoundCloud

所感

CMのBGMにDOTAMAの日本語ラップが使用されたり、ラップによる選挙の呼びかけが行われたりと、2016年はフリースタイル・ラップを軸にジャパニーズ・ヒップホップが革新する年となっている印象。

この番組のファンである、カンニング竹山氏もAmebaTVで放送された、フリースタイル・ダンジョン〜モンスターズ・ウォー〜を観覧した後に出演した”たまむすび”(TBSラジオ)で「今頃アンタ何言ってんだって言われる話かもしれないけど必ず、フリースタイル・ラップのブームが来る!!俺は、これからの日本中のムーブ・メントになる夜明け前を見てしまった。」と15分に渡って熱弁した。

フリースタイル・ラップ、ジャパニーズ・ヒップホップから、目が離せない。来年、再来年とここから更なる何かが始まる予感。全てのきっかけはこの番組!?

“FREESTYLE DUNGEON/フリースタイル・ダンジョン”(毎週水曜/火曜深夜 放送 1:26 – 1:56)

関連記事 【フリースタイル・ダンジョン】 second season Rec4-4 2016年9月6日放送分 REPORT # 1

 

参考アルバム amazon

フリースタイルダンジョン ORIGINAL SOUND TRACK

 
Carlito’s Way

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す