日曜劇場『99.9 – 刑事専門弁護士 – 』主題歌 “Daylight” by 嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ck1HS5Ix

2016年4月17日にスタートした 『99.9 – 刑事専門弁護士 – 』 (日曜21:00〜21:45) 主演 松本潤 が0.1%に隠れた事実に拘り、真実を知るためならどんな手法でも使うという、破天荒で型破りそしてダジャレ好きで、絶対味覚の持ち主という奇怪ともとれる弁護士、深山大翔/みやまひろと役を好演。榮倉奈々、片桐仁(ラーメンズ)そして香川照之が脇を固める。

無実を証明できる確率、01%。

justice-387213_640

TBS 99.9 OFFICIAL WEBより

TBS では4月期の日曜劇場 (毎週日曜よる9時〜) で、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも、逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンターテイメント 『 99.9-刑事専門弁護士-』

個性的な弁護士達がとあるが、これが本当に個性的で見てて面白い。

競馬好きで金好きで松本潤演じる大翔と常に対立する佐田篤弘/さだあつひろに香川照之、大翔に振り回されるのは、長身ので整った外見ながらもプロレス好きという榮倉奈々演じる立花彩乃/たちばなあやの、明石達也/あかしたつやは、20年間司法試験に落ち続けているパラリーガールで大翔のサポート役 片桐仁が熱演。

他にも、キャラ濃すぎなキャストが視聴者を出迎えてくれるドラマ。

日本4大法律事務所の1つという設定の斑目法律事務所の中で大手の事務所ならでわの仕事の奪い合いや人間関係、上司とのやりとり等を、過去事件や検察庁との確執などを交えコミカルかつ、先が見たいドラマに仕上げている。

個人的には、誰も笑わない大翔のダジャレに一人だけ笑ってしまう佐田(香川)が好きである。

この辺も仕事のやり方では常に対立する二人だが、 ダジャレが好き = 趣味趣向は合っている? なんだかんだで良いコンビであり、チームじゃないかと思わされる。

やはり安心して見られるドラマは、良い。

主題歌 “Daylight” by 嵐

moon-1275774_1280

最初、劇中で流れた時は、誰の曲だろうと思った。松本潤のドラマだけに嵐?いやいや、嵐がこんな歌を歌わないだろうと思っていた。

しかし、嵐の曲でした 笑

非常に良いJ-POPでイントロのピアノからドラムが入ってきての歌い出し。

そして何より・・・

“Daylight” by 嵐

サビの歌詞

1:消えそうな勇気を 今持ってる君へ
届けこの想いよ Zero to Goal Zero to Goal
切なくて淡い いつかの夜走った ひとりの道は
もう 風が包んでくれるから

2:祈るような声で 誰か待ってる君へ
迷わない翼を Zero to Goal Zero to Goal
離れてく遠い あの日の空誓った 揺るがぬ言葉
そう きっと明日へ続くから

救いたい人へ想いを届けたいというメッセージ真っ直ぐなメッセージと”Zero to Goal Zero to Goal”のパンチラインが最高。

曲で聞けばもっと良いけど・・・

そして、毎回思うのが劇中終盤のエンディングで流れるんだけど、これが流れてくるとドラマが終わってしまう寂しさと次回への期待が入り混じって複雑な感情になるんだけど、ドラマの中のシーンも完結するタイミングで曲とシーンがめちゃめちゃ合ってるのが良い。

共感してもらえるか、わからないけど・・・

とにかく最後のシーンと曲のマッチング度が凄くて100点なんですよ!

ドラマも嵐もマジでオススメ 笑

嵐の49枚目となるシングル『99.9 – 刑事専門弁護士 – 』の主題歌 『 I seek / Daylight 』は、2016年5月18日リリース。

『99.9 – 刑事専門弁護士 – 』 オリジナルサウンドトラック

Sheet of music and CD.

2016年6月8日にリリース予定。

amazon link

SNSでもご購読できます。

コメントを残す